人材管理SaaSで国内シェアNo.1!「カオナビ」が新規上場

人材管理SaaSで国内シェアNo.1!「カオナビ」が新規上場

人材管理システムで国内シェアNo.1「カオナビ」(証券コード:4435)のマザーズ上場が承認されました。

会社HP

アクセンチュア出身の人事コンサルタントが2008年に設立、売上は10億円を突破

「社員の顔と名前が一致しない」というテレビCMも印象的なカオナビ。

アクセンチュア出身の柳橋仁機氏が2008年に創業し、サービス開始までには4年の時間を費やしました。

参考

人事コンサルティングやシステム受託を行なう中でアイディアを醸成していき、2012年に『カオナビ』を正式リリース。

この続きを見るには
(1834文字 画像11枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
売上は100億円を突破!「Sansan」が上場後初の決算を発表

売上は100億円を突破!「Sansan」が上場後初の決算を発表

2019年07月15日 20:00

今回は、上場後初の決算を迎えた名刺管理SaaS企業「Sansan」(証券コード : 4443) を取り上げます。

Sansanの事業を確認しておくと、法人向けにクラウドで名刺を管理する「Sansan」と、同じく名刺管理を個人向けに提供するアプリの「Eight」が存在します。

働き方改革のおかげで初の四半期黒字!上場から2ヶ月で株価2倍の「カオナビ」2019年3月期本決算

働き方改革のおかげで初の四半期黒字!上場から2ヶ月で株価2倍の「カオナビ」2019年3月期本決算

今年3月にマザーズ上場を果たしたばかりの「カオナビ」(証券コード:4435)の2019年3月期本決算が発表されました。

BtoBのサービスを展開している「カオナビ」ですが、その印象的なテレビ広告宣伝によって多くの人に認知されるようになりました。

求人サイトのアクティブユーザーが前年比20%増!「Atrae(アトラエ)」2019年9月期2Q決算

求人サイトのアクティブユーザーが前年比20%増!「Atrae(アトラエ)」2019年9月期2Q決算

「Green」「yenta」「wevox」など、人材関連のインターネットサービスを提供している株式会社アトラエ(証券コード:6194)の2019年9月期2Qの決算が発表されました。

シェア/お気に入り
資料をダウンロード