増収率47.5%!Uber Eats猛追でシェア34%に低下した「Grubhub」2018年本決算

増収率47.5%!Uber Eats猛追でシェア34%に低下した「Grubhub」2018年本決算

アメリカのフードデリバリー市場を牽引する「Grubhub」(ティッカーシンボル:GRUB)が2018年通期決算を発表しました。

決算リリース

通期売上10.1億ドル(+47.5%)、年間デリバリー注文額は50億ドルを突破

通期売上は10.1億ドルで、前年から47.5%の増収を達成。

ここ数年は30%台で推移していましたが、2018年は成長が再び加速しました。

この続きを見るには
(1541文字 画像11枚)

無料会員に登録すると、月に3本までの有料記事を読むことができます。

または
すでにアカウントをお持ちの方
5歳の時に中国から移住!DoorDashの創業者「Tony Xu」の半生(前編)

5歳の時に中国から移住!DoorDashの創業者「Tony Xu」の半生(前編)

2019年06月08日 12:00

日本でも出前館やUberEATSなどのフードデリバリーが盛んになる中、アメリカでも日に日にフードデリバリースタートアップの競争が激化しています。

今回は、そんなアメリカのフードデリバリースタートアップの中でも、飛ぶ鳥を落とす勢いでシェアを拡大している「DoorDash」をまとめていきたいと思います。 

総注文額15億ドルを突破!「Grubhub」2019年1Q決算

総注文額15億ドルを突破!「Grubhub」2019年1Q決算

アメリカのフードデリバリー企業「Grubhub」(ティッカーシンボル:GRUB)が2019年1Q決算を発表しました。