65歳でケンタッキーを創業!アメリカ伝説の起業家「カーネル・サンダース」

65歳でケンタッキーを創業!アメリカ伝説の起業家「カーネル・サンダース」

今回は世界的企業であるケンタッキー・フライド・チキンの創業者である「カーネル・サンダース」についてまとめていきたいと思います。

カーネル・サンダース(本名:ハートランド・サンダース)は1890年にアメリカのインディアナ州南部ヘンリー・ビルに生まれました。

"カーネル"という名前はケンタッキー州から与えられた名誉称号であるため本名は「ハートランド・サンダース」です。

カーネルは6歳の時に父親を失っており、兄弟を養うために母親の代わりに家事や料理をしなければいけませんでした。 

ちなみにこの料理をしていた経験が後のケンタッキー・フライドチキンに大きな影響を与えることになります。

カーネルが最初に働いたのは彼が10歳の時です。
彼は近所の農場で一日2ドルの給料で働き始めます。

しかし仕事よりも農場にいるうさぎや鳥に夢中になってしまい(10歳だから当然といえば当然ですが)、なんと1ヶ月で農場をクビになってしまいます。

この続きを見るには
(3754文字 画像13枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
シェア/お気に入り
資料をダウンロード