49.9%増収!過去最高の広告費投下で利用者数33.2%増の「クラウドワークス」1Q19決算まとめ

49.9%増収!過去最高の広告費投下で利用者数33.2%増の「クラウドワークス」1Q19決算まとめ

先日、フリーランスと企業のマッチングサービスを提供する「クラウドワークス」の1Q19の決算が発表されました。

クラウドワークスは近年、働き方改革の追い風を受け、急速に成長していますが今回の決算ではどうだったのでしょうか?

四半期売上は20.3億円、営業利益は0.1億円

というわけで早速決算内容について確認していきます。 

まずは業績の推移から。 

 今四半期の売上は20.3億円で、前年同期と比べて49.9%増加しています。 

この続きを見るには
(3018文字 画像14枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
「クラウドワークス」3Q19決算 : 営業利益は通期で黒字化の見込み

「クラウドワークス」3Q19決算 : 営業利益は通期で黒字化の見込み

日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」(証券コード : 3900)が2019年3Q決算を発表しました。

クラウドワークスの事業をおさらいしておくと、フリーランスと企業のマッチングサービスとして「クラウドワークス」と「クラウドテック」の2事業を提供しています。

四半期売上は過去最高の22億円「クラウドワークス」2019年 2Q決算

四半期売上は過去最高の22億円「クラウドワークス」2019年 2Q決算

日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」(証券コード : 3900)が2019年2Q決算を発表しました。

シェア/お気に入り
資料をダウンロード