日本企業の請求書文化をマネタイズ!?AWSの「課金代行」で伸びる「サーバーワークス」が新規上場
2019年02月26日 07:00

日本企業の請求書文化をマネタイズ!?AWSの「課金代行」で伸びる「サーバーワークス」が新規上場

今回は先日のIPO特集で話題となった「サーバーワークス」(証券コード:4434)を取り上げます。

上場申請資料

2000年にEC支援サービスで創業、2009年からAWSインテグレーション事業を開始

サーバーワークスの歴史は思いのほか古く、創業は2000年にさかのぼります。

大石蔵人之助の雲をつかむような話

創業者の大石良氏は総合商社「丸紅」を経て、2000年にECサイト作成支援サービスを立ち上げます。

2003年には携帯電話向けECサイト作成支援「ケータイ@」をリリース。

自社サービスのインフラ基盤に「Amazon Web Services」を活用したノウハウを活かし、2009年からAWSインテグレーション事業を開始しました。

サーバーワークスの業績規模は急速に拡大しており、18/2期の売上は30億円を突破。

15/2期から3年間平均の売上成長率(CAGR)は48.4%を誇ります。


今回のエントリでは、AWS普及の恩恵を受けるサーバーワークスが構築した興味深いビジネスモデルをピックアップしたいと思います。

AWS導入支援から運用・保守まで支援。導入プロジェクト数は年間400件以上

サーバーワークスは世界に83社、日本に8社しか存在しない「AWSプレミアムコンサルティングパートナー」として認定されています。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン
この記事に関するキーワード
IPO 国内
2019年01月23日 20:00

アトラシアン製品を日本に布教!日本初の販売パートナー「リックソフト」が新規上場

アトラシアン製品を日本に布教!日本初の販売パートナー「リックソフト」が新規上場

2019年1月22日、インターネット企業「リックソフト」(証券コード:4429)の東証マザーズ上場承認が発表されました。

翻訳ボランティアがきっかけで日本初のアトラシアン製品販売パートナーに

創業者の大貫浩氏は子供のころから電気製品が大好きな「エンジニア少年」でした。

2018年06月28日 20:00

厚切りジェイソン氏が所属!年率20%成長を続ける国内クラウド市場でシェア拡大を目指す「テラスカイ」

「厚切りジェイソン」ことJason David Danielson氏を役員に据えるクラウドインテグレーター、(株)テラスカイについてまとめたいと思います。

創業者の佐藤秀哉氏は、1963年新潟県生まれ。

2017年10月10日 15:32

「利益を出さない」ことで有名なAmazonは20年間、資金をどのように調達し、何にどのくらい投資してきたのか?

前回、AppleとMicrosoftの事業数値を昔にさかのぼって追ってみたエントリが好評だったので、今回はAmazon.comについて同じことをやってみます。

Amazonは1994年に「Cadabra.com」として設立されました。翌年、オンライン書店「Amazon.com」の提供を開始。1997年にはナスダックへの上場を果たします。

1999年には「1-Click」特許を取得。2002年にはクラウドサービス「Amazon Web Services」を提供開始。2007年には電子書籍リーダー「Amazon Kindle」を発表。