中国向け事業が売上141%増で急成長!過去最高売上達成の「ホットリンク」2018年本決算
2019年03月11日 12:00

中国向け事業が売上141%増で急成長!過去最高売上達成の「ホットリンク」2018年本決算

Twitterは日本での売上が16.7%を占め、マーケティング・ツールとしても重要度が増しています。

そして、企業のSNSデータ活用を支援しているのが「ホットリンク」(証券コード:3680)です。

(2018年度通期決算説明資料)

ホットリンクは2000年に創業し、データ分析システムを次々と開発。

2008年からクチコミ分析SaaS「クチコミ@係長」の提供を開始し、SNS分析へ注力していきます。

2013年12月に東京証券取引所マザーズ市場に上場しました。


過去最高売上の32.4億円(+25.5%)を達成

それでは、先日発表された2018年の業績について見ていきましょう。

ホットリンクでは、2015年度から国際会計基準(IFRS)を採用しています。

今期の売上は32.4億円(前期比+25.5%)で過去最高売上を達成しました。

営業利益は3.3億円(前期比+223.2%)で過去最高益を達成しました。

なお、営業利益に関しては、子会社の売却益3.8億円を計上したことが大きく影響しています。

売上成長率は前年度から7.4pt増加の25.5%で再び加速傾向にあります。

なお、2015年の急激な成長は買収した「Effyis」社の売上が加算されたことが主な要因です。

クロスバウンド事業が急成長、売上は141%増の6億円

一体何がホットリンクの成長を加速させているのでしょうか?

 事業セグメントを詳しく見ていきましょう。 

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン
この記事に関するキーワード
最新決算 EC SaaS ホットリンク
2019年03月08日 12:00

「Weibo」「YY」「QuToutiao」ユーザー数が伸び続ける中国SNS・メディア企業最新決算

「Weibo」「YY」「QuToutiao」ユーザー数が伸び続ける中国SNS・メディア企業最新決算

今回は中国でSNSやメディアを展開する「Weibo」「YY」「QuToutiao」の最新決算を一気にチェックしていきたいと思います。

Weibo:四半期売上4.8億ドル(+27.7%)、営業利益1.8億ドル(営業利益率38.0%)

最初は中国版Twitter「Weibo」(ティッカーシンボル:WB)です。

2018年09月22日 18:00

「2017年最高のCEO」と言われたジャック・ドーシーとは何者なのか(前編)

今回はちょっと趣向を変えて、経営者にフォーカスを当ててみたいと思います。

取り上げるのは、TwitterとSquareという二つのテクノロジー企業でCEOを務めるジャック・ドーシー氏です。

2018年07月08日 20:00

【必見】創業わずか3年で中国3位に!テンセント経済圏で爆発成長するソーシャルEC「拼多多」がIPO

今回は、中国のEコマースサイトを展開する「拼多多(ピンドォドォ)」についてまとめたいと思います。

拼多多は2015年9月に設立された新しい企業ですが、唯品会(Vipshop)や蘇寧(Suning)などのプレイヤーを抜き去り、淘宝(Taobao)と京東(JD.com)に次ぐ中国第3位の規模にまで成長しています。

大きな特徴は、「WeChatとの連携」「ソーシャルショッピング(共同購入)」「格安さ」の三つ。

2018年05月02日 10:11

1993年創業!売上794億円のマーケティング事業を軸にベンチャー投資も加速する「オプトホールディング」

今回は、インターネット広告代理店の代表企業の一つ、オプトホールディングについてまとめたいと思います。 

オプトグループが創業したのは1993年のこと(株式会社設立は1995年)。