アリババ・アリペイのアドバイスで加速!インドの決済サービス「Paytm」創業者ビジャイ氏(後編)

アリババ・アリペイのアドバイスで加速!インドの決済サービス「Paytm」創業者ビジャイ氏(後編)

前編の続き)

インド最大の決済サービス「Paytm」をビジャイ・シャルマ氏がスタートしたのは2010年のこと。それまでにも多くの企業がインドでモバイルウォレットに挑戦しましたが、成功したものはありませんでした。

既存の投資家たちも「新しいモバイル決済サービス」というアイデアにあまり関心を示さず、開発に使える期間はわずか6ヶ月。その間にチーム、プロダクト、ユーザーを集めなくてはなりませんでした。

この続きを見るには
(3125文字 画像4枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
年間GMVはトヨタ3社分!驚異の50%増収を続ける「アリババグループ」2019年3月期本決算

年間GMVはトヨタ3社分!驚異の50%増収を続ける「アリババグループ」2019年3月期本決算

2019年05月16日 12:00

中国最大のEコマース企業「アリババグループ」(ティッカーシンボル:BABA)が2019年3月期本決算を発表しました。(決算説明資料

まずは中国内の小売全体GMV(流通総額)をチェックしてみましょう。

インド3億人が利用!ソフトバンクも投資した決済サービス「Paytm」ビジャイ・シャルマ(前編)

インド3億人が利用!ソフトバンクも投資した決済サービス「Paytm」ビジャイ・シャルマ(前編)

インドの決済サービス「Paytm」は、孫正義氏が率いる「ソフトバンク・ビジョンファンド」も巨額投資を行なったフィンテック・ベンチャー。取扱高は年間500億ドルペースに達し、決済回数は前年比6倍とものすごい勢いで成長しています。

インド最大級の決済サービス「Paytm」

シェア/お気に入り
資料をダウンロード