会員数4,690万人!売上成長率48.6%の中国版LinkedIn「Liepin」

会員数4,690万人!売上成長率48.6%の中国版LinkedIn「Liepin」

2019年04月02日 20:00

経済成長に伴って中国での人材獲得合戦は激しさを増しています。人材業界で突出した企業がまだ現れていない中で、今回取り上げる「Liepin」はプラットフォーマーとなりうる存在です。

LiepinはDai Kebin氏らによって設立されました。Kebin氏は中山大学を卒業後、中国P&Gのマーケティング部門を経て2011年にChen Xingmao氏と「liepin.com」をリリースします。

中国で急成長の人材企業「Liepin」

シリーズA~BでMatrix、シリーズCでWarbug Pincusから資金調達を実施し、2014年にモバイルアプリ「Liepin Tongdao」の提供を開始。その後もヘッドハンター支援ツールなどを次々とリリースし、2017年に求職ユーザーが3,000万人を突破しました。2018年6月に香港証券取引所へ株式上場を果たしています。

2018年の売上は約204億円

Liepinが3月28日に2018年通期決算を発表し、売上は12.3億元(204億円)まで増加しています。対前年の売上成長率は48.6%に再加速した一方、再び営業赤字を計上しました。

中国版LinkedInとも称される「Liepin」は一体どのようなサービスを展開しているのでしょうか。


ここから先は、有料コンテンツになります。ご購読いただくと、以下のような内容をご覧いただくことができます。

・企業向けサービスの売上は○○億円、顧客単価は1社あたり○○円
・〇〇サービスの売上が2倍に増加
・ヘッドハンターあたりの売上高は○○円
・中国の人材業界は○○円の市場規模

この続きを見るには
(2477文字 画像19枚)

無料会員に登録すると、月に3本までの有料記事を読むことができます。

または
すでにアカウントをお持ちの方
売上は100億円を突破!「Sansan」が上場後初の決算を発表

売上は100億円を突破!「Sansan」が上場後初の決算を発表

2019年07月15日 20:00

今回は、上場後初の決算を迎えた名刺管理SaaS企業「Sansan」(証券コード : 4443) を取り上げます。

Sansanの事業を確認しておくと、法人向けにクラウドで名刺を管理する「Sansan」と、同じく名刺管理を個人向けに提供するアプリの「Eight」が存在します。

HR事業が15%増収!「リクルートHD」2019年3月期本決算

HR事業が15%増収!「リクルートHD」2019年3月期本決算

リクナビやタウンワークを運営し、人材関連事業をメインに展開する「リクルートHD」(証券コード:6098)が決算を発表しました。

個人ユーザーは178万人に!「Wantedly」2019年8月期2Q決算

個人ユーザーは178万人に!「Wantedly」2019年8月期2Q決算

個人と企業をマッチングするためのビジネスSNS「Wantedly」の2019年8月期2Q決算が発表されました。