中国の会員制ECを運営 売上成長率100%を超える「Yunji」がナスダックに新規上場

中国の会員制ECを運営 売上成長率100%を超える「Yunji」がナスダックに新規上場

2019年04月03日 12:00

2019年3月21日に中国のEコマースプラットフォーム「Yunji」がナスダックに上場申請書類を提出しました。

2015年に創業したばかりの中国EC「Yunji」

Yunjiは連続起業家であるShanglue Xiao氏によって創業されました。Xiao氏はYunjiを創業する以前は「Xiaoye Perfume」というオンラインコスメ販売サービスを創業しており、中国のEC業界で15年ほどの経験があります。そしてオンラインコスメ販売サービスを立ち上げた後に創業したのが「Yunji」です。

2018年売上は前年の2倍となる130.2億元(2,157億円)

2016年の売上は12.8億元(212億円)だったのに対し、2018年の売上は130億元(2,157億円)と2年で売上が10倍ほどに増加しています。 その一方、2018年の営業損失は-1億元(-17億円)と未だに赤字となっています。

爆発的に成長するYunjiですが、一体どのようなECサイトを運営しているのでしょうか。

ここから先は、有料コンテンツになります。ご購読いただくと、以下のような内容をご覧いただくことができます。 

・〇〇制のECを展開 
・ほとんどが〇〇を通して招待される
・GMVは〇〇億元・会員数は〇〇万人
・売上原価は〇〇% 営業キャッシュフローは〇〇億元

この続きを見るには
(1572文字 画像10枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
元サイバーエージェント子会社「サイバー・バズ」新規上場!SNS運用代行が急成長

元サイバーエージェント子会社「サイバー・バズ」新規上場!SNS運用代行が急成長

インフルエンサー・マーケティング支援サービスを展開する「サイバー・バズ」(証券コード:7069)の東証マザーズ上場が承認されました(上場予定日:9月19日)。

サイバー・バズはもともと2006年にサイバーエージェントの100%子会社として設立された企業です。

シェア/お気に入り
資料をダウンロード