特別損失で6年ぶりの赤字「吉野家HD」2019年2月期本決算

特別損失で6年ぶりの赤字「吉野家HD」2019年2月期本決算

6年ぶりに赤字となり、純損益マイナス60億円となってしまった吉野家の2019年2月期本決算を見ていきます。

ちなみに吉野家が最近赤字になったのは2004年と2013年で、2004年はBSE問題での牛丼販売停止、2013年は280円の値上げによる利益率悪化などでした。今回は何なのでしょうか?

この続きを見るには
(794文字 画像3枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

Stockclipサポート会員登録
または
この記事に関するキーワード
決算分析 吉野家ホールディングス
Aidykccxo1h4doi4 pmgoa

とんかつ店舗が5年で3倍!「松屋フーズホールディングス」2019年3月期本決算

2019年05月14日 07:00

牛丼「松屋」やとんかつ「松のや」でおなじみの「松屋フーズホールディングス」(証券コード:9887)の2019年3月期本決算が発表されました。

Jh0e3 0lsfl9opmi  duhg

12年連続で増収増益を達成!とんかつ「かつや」を運営する「アークランドサービスHD」

2019年03月05日 20:00

今回のエントリでは、「かつや」を運営する「アークランドサービスホールディングス」(証券コード:3085)についてまとめていきます。 

Bawmfxsugdtwhagds cqsg

意外と知らないブランド戦略   「はなまる」「京樽」「VOLKS」も吉野家グループ!今後の成長戦略は?

2018年01月06日 11:30

今日は吉野家ホールディングスグループ(9861)についてご紹介します。

Ptdp2s1fahumw0efzh byq

3年で550店舗を計画!「はま寿司」を中心に積極出店を続けるゼンショーホールディングス

2017年11月18日 18:49

今日は、「すき家」「なか卯」などの飲食チェーンを手がけるゼンショーHDについて調べます。