利用者数はディズニーリゾート以上! 22期連続増収「ハードオフコーポレーション」

利用者数はディズニーリゾート以上! 22期連続増収「ハードオフコーポレーション」

今回はブックオフに引き続いて、生活用品全般のリユースショップである「ハードオフコーポレーション」(証券番号:2674)を取り上げます。

「ハードオフコーポレーション」は1972年、前身となる新品のオーディオ小売店「株式会社サウンド北越」を新潟県にて設立。1993年にはリユース品の買取、販売を行う「ハードオフ」を創業しました。2000年にはJASDAQ市場、2005年には東証一部に上場を果たしています。

売上高を見てみると、「ハードオフコーポレーション」は2018年に過去最高の185.2億円を売り上げ、22期連続の増収を果たしています。この成長を支える事業内容と今後の戦略について見ていきたいと思います。

ここから先は、有料コンテンツになります。ご購読いただくと、以下のような内容をご覧いただくことができます。

・〇〇がリユース部門売上の36%を占める
・FC店舗が全体の〇〇%
・2018年は〇〇万人の利用者
・時価総額は〇〇億円
・来期は〇〇億円の売上を予想

この続きを見るには
(1514文字 画像14枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
四半期売上100億円!買取ショップ「なんぼや」を運営する「SOU」2019年8月期2Q決算

四半期売上100億円!買取ショップ「なんぼや」を運営する「SOU」2019年8月期2Q決算

2019年04月30日 10:00

買取ショップ「なんぼや」を運営し、ラグジュアリーリユース事業を展開する「SOU」(証券コード:9270)が決算を発表しました。

国内の中古書籍トップシェア「ブックオフホールディングス」

国内の中古書籍トップシェア「ブックオフホールディングス」

今回はゲオに引き続いて中古品販売事業を行う『ブックオフホールディングス』を見ていきたいと思います。

ブックオフは1990年に創業者である坂本孝氏によって創業されました。坂本氏は1940年に山梨県に誕生し、1963年には慶應義塾大学を卒業。卒業当時は大手広告代理店に内定をもらっていましたが、結局父が経営していた精麦会社に入社することになります。

メルカリ・Netflixがあるのに増収を続ける「ゲオホールディングス」

メルカリ・Netflixがあるのに増収を続ける「ゲオホールディングス」

4月8日に『ゲオホールディングス』は福岡の中古のブランド品リユース「おお蔵」の買収を発表しました。今回は、買収を発表した国内レンタルDVD大手の『ゲオホールディングス』をまとめていきたいと思います。

ゲオや2nd STREETを運営する「ゲオホールディングス」

シェア/お気に入り
資料をダウンロード