全世界で1.6万店舗を展開!FC加盟店のEBITDAを4倍に改善した「Domino's Pizza」

全世界で1.6万店舗を展開!FC加盟店のEBITDAを4倍に改善した「Domino's Pizza」

2019年05月10日 12:00

今回は、アメリカのデリバリーピザ企業「Domino's Pizza」(ティッカーシンボル:DPZ)について取り上げていきます。 

ドミノ・ピザの1960年にTom Monaghan氏とその兄弟が創業した企業。ミシガン州の「DomiNick's」というピザ屋を、兄弟が900ドルの借金をして買収したことが始まりです。創業後、ドミノ・ピザの店舗数は急速に増加。現在では全世界で1.6万店舗を展開する超巨大企業にまで成長しています。

米国のデリバリーピザ市場ではシェア率No.1。米国のファストピザ市場(デリバリー+店内飲食)でもシェア率No.1を誇っており、名実ともにアメリカを代表するデリバリーピザ企業となっています。

業績はここ数年右肩上がりに増加。特に2017年から2018年にかけては23.1%の増収を果たしています。

創業60年の老舗デリバリーピザ企業が近年、急速に増収しているのはなぜなのでしょう?今回のエントリでは、増収の要因に加え、FC加盟店のEBITDA(税引前利益に特別損益、支払利息、減価償却費を加えた値)を4倍に改善した戦略についても見ていこうと思います。

ここから先は有料コンテンツになります。ご購読いただくと、以下のような内容をご覧いただくことができます。 

・1日に〇〇万枚のピザを販売
・2018年の増収はFC店から〇〇を徴収したため
・店舗数は7年で〇〇倍
・〇〇でFC加盟店のEBITDAが4倍に
・原価率低下も〇〇が加わり、コスト構造は悪化

この続きを見るには
(2176文字 画像15枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
この記事に関するキーワード
欧米 ドミノ・ピザ
Pezdy4 jphxvk mvbwvxya

フィリピン最大の外食チェーン!グループ合計4,500店舗以上を展開する「ジョリビー」

2019年04月28日 20:00

フィリピンにはマクドナルドを超えるファストフード・ブランドが存在することをご存知でしょうか。

H fv4m9zhxxlfs7f7vx4eg

65歳でケンタッキーを創業!アメリカ伝説の起業家「カーネル・サンダース」

2019年02月23日 12:00

今回は世界的企業であるケンタッキー・フライド・チキンの創業者である「カーネル・サンダース」についてまとめていきたいと思います。

Daqlk611meybaxbdtp9b g

月曜日はピザパーティー!会員数1,200万人を誇るアメリカのフィットネスクラブ「Planet Fitness」

2018年09月22日 12:00

今回はアメリカのフィットネスクラブ「Planet Fitness」について取り上げます。

Tdm7czph5 gqlpv05znpna

公園内のホットドッグ屋台からはじまり、日本にも進出した高級ハンバーガー店シェイク・シャックとは

2017年12月01日 10:30

今回は、日本でも店舗展開を始めた高級ハンバーガーチェーン「Shake Shack」について調べます。

Bbxx08d lxzhd8ugxtmtsg

マクドナルドは格安ハンバーガー店のクセにどうして利益率が高いのか

2017年08月08日 17:09

先週の土曜日にマクドナルドを世界に広めた事業家であるレイ・クロックの半生を描いた映画「ファウンダー」をみてきました。