バラバラで製造、販売されていた光ファイバーをパッケージ化した Acacia Communication

2016年12月06日 21:12
Acacia Communication 社(ティッカー:ACIA)は マサチューセッツ州に本拠地を置く米国の通信ネットーワークメーカー。高速光ファイバーをデーターセンターやケーブル会社に提供している。同社のミッションは高速インターネット回線を提供する事で、2009年に創業され、2016年5月にNASDAQに上場した。                              企業サイト:URL

【事業内容】

通信ネットワークを製造するメーカーで、次世代の光ファイバーの技術を提供している。同社は製品のデザイン、製造、販売を行い、低価格で製品サービスを提供している。現在世界各国のインターネット回線や通信インフラなどの急激な需要の拡大に伴い、100G、200G、400Gのネットワーク回線を提供している。同社のシリコンフォトニックシングルチップPICは、低コスト、低電力、超小型で、大量生産可能が可能。


また今までバラバラで製造、販売されていた、部品を一つのパッケージ化して、低コスト、高性能を実現している。


【主要データ】

○同社は現金での配当金を行わず、すべて将来の事業へ投資を回すとしている。 

○2016年時点の株価は$85.44で企業価値は2.98B(約3000億円) 

○売上はFY2015で、239.06MM(約240億円)純利益は40.52MM(約41億円)

シェア/お気に入り
資料をダウンロード