Quartzへの積極的な投資で3.8億円の営業損失! 「ユーザベース」1Q19決算

Quartzへの積極的な投資で3.8億円の営業損失! 「ユーザベース」1Q19決算

NewsPicksやSPEEDAを提供する「ユーザベース」(証券番号:3966)の2019年1Q決算が発表されました。

1Q19の売上高は28.5億円。営業損失は3.8億円を計上しました。

2018年にアメリカの経済メディア「Quartz」を買収したユーザベース。今期の赤字には一体どのような理由があるのでしょうか。

ここから先は有料コンテンツになります。ご購読いただくと、以下のような内容をご覧いただくことができます。 

・Quartz事業が〇〇億円の営業損失
・SPEEDA事業では合計〇〇件の契約IDを提供
・NewsPicksでは〇〇万人の有料会員
・NewsPicksが〇〇事業に参入

この続きを見るには
(1271文字 画像12枚)

無料会員に登録すると、月に3本までの有料記事を読むことができます。

または
すでにアカウントをお持ちの方