サイト訪問者数は1,600万人!オーナーと不動産会社をつなぐ「リビン・テクノロジーズ」が新規上場

サイト訪問者数は1,600万人!オーナーと不動産会社をつなぐ「リビン・テクノロジーズ」が新規上場

2019年05月28日 12:00

不動産オーナーを不動産会社のマッチングサイト「リビンマッチ」を運営する「リビン・テクノロジーズ」(証券コード:4445)が東証マザーズに新規上場しました。

創業者の川合大無(だいむ)氏はサイバーエージェント出身。新卒の就活中には、「会社勤めは自分には合わない」と感じていました。

社長になることを決めた川合氏は、商売のイロハを学ぶため5年間の期間を決めて就職。5年間で3社(最終職歴はサイバーエージェント)に勤めた川合氏は2004年にインターネット広告代理店を創業しました。当時はインターネット広告の黎明期だったものの競合も多く、“何か新しいことをやらないといけない”感覚を持っていました。

初めは創業当初はインターネットメディア事業がメインでしたが、2006年からは不動産専門メディアを開始。現在は中核事業となっています。

リビン・テクノロジーズの業績は5年間で3倍以上に成長。2019年上期の経常利益は1.9億円で、単純に2倍すると通期の経常利益は3.8億円となります。

創業から15年で上場を果たし、売上成長を続けるリビン・テクノロジーズは一体どんな事業をおこなっているのでしょうか。

ここから先は、有料コンテンツになります。ご購読いただくと、以下のような内容をご覧いただくことができます。

・成長ドライバーは〇〇事業
・加盟広告企業は〇〇社に増加
・不動産テック市場は〇〇億円に成長する見込み
・2019年4月から〇〇を開始

この続きを見るには
(1546文字 画像11枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

Stockclipサポート会員登録
または
無料会員登録していただくと、月に3本までの有料記事を読むことができます。

創業5年で売上95億円!中古不動産市場をITで革新することを目指す「GAテクノロジーズ」が新規上場

2018年07月07日 12:00

今回は7月25日に上場予定の「GAテクノロジーズ」について取り上げたいと思います。

GAテクノロジーは「リーテック市場」の対象となる中古不動産のポータルサービスを運営しています。