海外売上は70%超え!世界最大の楽器メーカー「ヤマハ」

海外売上は70%超え!世界最大の楽器メーカー「ヤマハ」

今年で創業130年を迎えた「ヤマハ」(証券コード:7951)は今期過去最高益を達成しました。ヤマハと聞くと楽器を連想する人、オートバイを連想する人どちらが多いのでしょうか。

ヤマハの創業者は山葉寅楠(とらくす)氏。同氏は、1889年にヤマハの前身となる山葉風琴製造所を創業しました。1900年にはヤマハの代名詞のピアノ製作を開始。1949年には東証に上場しています。

今期の売上は4,374億円。営業利益は過去最高の560億円、5年間で倍増しました。一体何があったのでしょうか。

ここから先は、有料コンテンツになります。ご購読いただくと、以下のような内容をご覧いただくことができます。

・ピアノ製作の原点は〇〇の修理
・世界の半分のシェアを誇るのは意外にもあの楽器
・地域別では〇〇の成長が著しい
・2013年→2014年の増益の原因は〇〇?
・音楽教室の生徒は世界に〇〇万人
・〇〇を通じて楽器の演奏文化を普及

この続きを見るには
(2202文字 画像18枚)

無料会員に登録すると、月に3本までの有料記事を読むことができます。

または
すでにアカウントをお持ちの方