インバウンドの宿泊率は45%!初代社長は箱根を一躍温泉街にした「藤田観光」

インバウンドの宿泊率は45%!初代社長は箱根を一躍温泉街にした「藤田観光」

2019年06月05日 12:00

ホテル業界特集の第2弾

藤田観光(証券コード:9722)のルーツは1869年の藤田財閥。近年はインバウンドに向けた施策を展開するなど、新しい試みもおこなっています。

藤田観光は、1955年に藤田興業の観光部門が独立してできました。ホテル業をメインとし、1953年には箱根ホテル小涌園を開業。1973年には藤田観光(株)初の直営ワシントンホテル、札幌第1ワシントンホテルを開業し、大証1部に上場しています。

2015年には「ゴジラホテル」で有名になったホテルグレイスリー新宿をオープンしています。

藤田観光の今期の売上は前期から▲1.9%となる692.9億円。営業利益はほぼ半減し、11億円となりました。売上減収もセグメント別売上には、変化が起きていました。

ここから先は、有料コンテンツになります。ご購読いただくと、以下のような内容をご覧いただくことができます。

この続きを見るには
(2203文字 画像14枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
この記事に関するキーワード
国内 藤田観光
3lqxxy7czbiwlxujdjvoqg

日本一のホテルを運営!鉄道以外の売上が70%を占める「西武HD」

2019年06月03日 12:00

ホテル業界特集の第1弾は日本一の客室数を誇る「プリンスホテル」を運営する西武HD(証券コード:9024)です。

Qjq9stwbmsj5e8gvnsxsna

大手の圧力に屈しコンビニ事業を戦略的縮小。ホテル事業に集中した「シー・ブイ・エス・ベイエリア」

2019年05月22日 12:00

コンビニ“”経営する会社から、コンビニ“”経営する会社へと舵を取った「シー・ブイ・エス・ベイエリア」(証券コード:2687)について見ていきます。

Qxh0bd5jqsdfub6i1wx3ow

店舗数が5年で3.6倍に ホテルでフランチャイズを行う「ABホテル」

2019年04月22日 07:00

東海地方のビジネスマンの方は「ABホテル」(証券コード:6565)をご存知の方も多いかもしれません。

N 0zw56pikjkzn5g9hfrlg

日本を代表する高級ホテル 外国人客の割合が49%にまで上昇した「帝国ホテル」

2019年03月27日 20:00

今回はホテルオークラ、ニューオオタニとともにホテル御三家と呼ばれる「帝国ホテル」(証券コード:9708)についてまとめていきます。