たった45分でサイト構築!DoorDashの創業者「Tony Xu」の半生(後編)

たった45分でサイト構築!DoorDashの創業者「Tony Xu」の半生(後編)

2019年06月09日 12:00

DoorDashの創業者「Tony Xu」の半生(前編)の続き

マッキンゼーに2年間ほど勤めた後にスタンフォード大学のMBAに進学した「Tony Xu」でしたが、一体どのようにDoorDash創業に至ったのでしょうか。

マカロンショップからヒントを得る

スタンフォード大学に進学したXuは、母親がスモールビジネスのオーナーだったため、どうにかスモールビジネスの手助けをするビジネスをやりたいと思っていました。

事業アイデアを練るXuに転機が訪れました。

ある日、Xuがパロアルトのマカロンショップにヒアリングしに訪れた時、デイバリー用のメニューを発見したのです。

マカロンショップの店主はXuにデリバリー用のメニューを見せると同時に、今までキャンセルした注文票も見せました。

店主はドライバーを雇っていなかったため、結局自分自身でデリバリーするしかなく、多くの注文の機会を失ってしまっていたのです。

せっかく注文が入っているのにデリバリーできないのは勿体無いと思ったXuは、このようなスモールビジネスのオーナーにフードデリバリーの需要があるのではないかと考えたのです。

そしてマカロンショップ以外にも、150〜200もの事業者(おもちゃ屋さん、家具屋さん、レストラン)にヒアリングを重ねたのでした。  

この続きを見るには
(1588文字 画像4枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
この記事に関するキーワード
経営者 DoorDash
Rxtt5ceoumxrmtiesmvb g

Uber Eats取扱高が30億ドルを突破!「Uber」2019年1Q決算

2019年05月31日 18:00

ライドシェア企業「Uber」(ティッカーシンボル:UBER)が2019年5月10日後、初の決算発表を迎えました。

Cexa32bkn56q9czw a7vba

出前館が伸びるもストップ安 赤字に転落した「夢の街創造委員会」2019年2Q決算

2019年04月02日 12:00

今回は夢の街創造委員会(JASDAQ:2484)の2019年8月期 第2四半期決算について見ていきたいと思います。

Vlgok9o5hjcfcryv wuh6a

2012年創業から3年でユニコーンに!アメリカの食料品デリバリーサービス「Instacart」の歴史

2018年05月06日 12:43

今回は、アメリカのユニコーン企業「Instacart」についてまとめたいと思います。

Owqmwqfnbjgu mm00giyaw

高い成長率と利益率を両立するフードデリバリー企業「Grubhub」、その高いポテンシャルとは

2017年12月04日 11:30

今回は、アメリカでオンデマンドのフードデリバリーサービスを展開するGrubhubについて調べます。