7歳の時にフィリピンから移住!Away創業ストーリー(Jen Rubio編)

7歳の時にフィリピンから移住!Away創業ストーリー(Jen Rubio編)

2019年07月20日 12:00

アメリカで急成長しているD2C企業に『Away』という会社があります。

Awayはスーツケースを販売しているD2Cスタートアップで、2人の女性によって共同創業されました。

左:Jen Rubio 右:Steph Korey

共同創業者のうち、1人がフィリピン出身の『Jen Rubio』で、もう1人が『Steph Korey』です。

この2人がどのような人生を送り、どのように出会ってAwayを創業するに至ったのかまとめていきたいと思います。

7歳までフィリピンで育つ

まずはフィリピン出身の『Jen Rubio』からまとめていきます。

この続きを見るには
(1834文字 画像3枚)

無料会員に登録すると、月に3本までの有料記事を読むことができます。

または
すでにアカウントをお持ちの方