意外な業界にも波及!民泊でチャンス到来の国内企業18選!

意外な業界にも波及!民泊でチャンス到来の国内企業18選!

2019年06月21日 12:00

ホテル業界特集第9弾は、民泊が他業界に及ぼす影響について見ていきます。

富士経済ネットワークスによると、国内民泊市場は2020年には1,297億円に。民泊単体の市場自体はホテルの1/10程度となっていますが、意外にも他業界とのシナジーを生んでいるようです。

民泊のビジネスフロー

民泊がどんな業界に影響を与えるかを考えるために、民泊ビジネスの流れを見ていきましょう。

民泊には、物件が必要なのは言わずもがなですね。しかし物件と一言でいっても、空き家、昔使っていた子供部屋、マンションの空室など、様々な種類があります。

物件が決まったら準備するのは、家具家電などの備品周り(人によってはWi-Fiなども)。

その後申請を行い、広告を出したり仲介サイトに掲載してもらったりと、民泊を始めるには様々なプロセスがあります。

今回は民泊ビジネスで影響を受けそうな企業を18社選定しました。民泊ビジネスのフローの順で見ていきます。

ここから先は、有料コンテンツになります。ご購読いただくと、以下のような内容をご覧いただくことができます。 

・民泊に際して、あの大手企業がタッグを組む
・民泊×〇〇を進める企業
・〇〇市場は民泊以上に大きくなる

この続きを見るには
(2658文字 画像13枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または

ライドシェアの市場は100兆円に!カーシェア版Airbnbを目指す「HyreCar」が上場

2018年10月23日 12:00

今回は、2018年6月にナスダックに上場した「HyreCar」について取り上げたいと思います。

HyreCarは車を貸したい人と車を借りて収入を得たい人をマッチングするサービスで、簡単にいうとカーシェアリング版Airbnbといったところです。

シェア/お気に入り
資料をダウンロード