トランプ大統領がイランへの追加制裁を発表:土日の注目経済ニュース5選

トランプ大統領がイランへの追加制裁を発表:土日の注目経済ニュース5選

2019年06月24日 07:00

今朝のモーニング・サマリーでは、土日に話題となったニュースの中から、特に重要なものを5つピックアップします。

アメリカ政府と中国、イラン

アメリカ政府は、イランに対する追加制裁を発表しました。

トランプ大統領Twitter

トランプ大統領は、「イランに核兵器を保持させないため、月曜日より大規模な追加制裁を行う」と強硬な態度を見せています。

その一方で、「制裁を解除して再びイランが繁栄することを願っている。早い方がいいぞ!」ともツイート。

さらに別件ですが、アメリカ商務省は、中国のスーパーコンピュータ企業に対する米国製品の輸出を実質的に禁止する措置を発表。

U.S. bars China supercomputer firms, institute from buying American parts

対象となったスーパーコンピュータ企業は、アメリカ製のパーツで作った製品を軍事目的に利用しているとされ、アメリカ側は軍事利用を阻止したいと考えているようです。

ビットコイン価格が1年超ぶりに100万円突破

2018年初め以来、低迷が続いていたビットコインの価格が、ひさしぶりに100万円を突破しました。

この続きを見るには
(1722文字 画像3枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

Stockclipサポート会員登録
または
この記事に関するキーワード
ニュース