市場がヒートアップ!世界中が熱い視線を送る「人工肉」とは

市場がヒートアップ!世界中が熱い視線を送る「人工肉」とは

2019年07月02日 12:00

いま、アメリカの株式市場を最も賑わせている業界の一つが「人工肉」です。

2019年6月にビヨンドミート(ティッカーシンボル:BYND)がNASDAQへ上場。初日の株価は2.6倍に上昇し、約1か月が経った現在は7倍以上となっています。

アメリカではファーストフード・チェーンを中心に庶民の生活へじわじわと浸透中。今回は日本ではまだ馴染みの薄い人工肉の全貌に迫ります。

動物由来からの脱却を目指す「人工肉」

そもそも人工肉が何なのかというと、動物に由来しない"肉"のことを指します。

この続きを見るには
(2037文字 画像10枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

Stockclipサポート会員登録
または
連載シリーズ(全7回)
  1. 市場がヒートアップ!世界中が熱い視線を送る「人工肉」とは
  2. 上場1か月で株価7倍!人工肉で新時代を創る「ビヨンドミート」創業秘話と成長戦略
  3. Googleも投資「インポッシブル・フーズ」は人工肉を"庶民の味"にできるか
  4. なんと30年も時代を先取り!イギリス生まれの人工肉「Quorn」とは
  5. 出資先のビヨンドミート株を売却し人口肉参入!食肉最大手「タイソン・フーズ」の変革
  6. 人工肉の次に来る革命はこれ!シリコンバレー発祥の「完全食」に迫る
  7. 実は食材革命の最先端!日本でも盛り上がるフードテック
Duzvb8n5gopice 5637c1a

次なるビッグテーマ?「食」の問題に取り組む海外のアグリテック・ベンチャー5社まとめ

2019年01月26日 20:00

近年、ひそかに期待を集めているのが「アグリテック(AgTech:農業 x IT)」分野。英語だと「アグテック」ですね。

Ybnwaj5gpspihlvfjgodiq

マクドナルドの「パティ」も製造!創業70年を迎えた食肉業界のパイオニア「スターゼン」

2019年01月14日 07:00

今回は国内食肉メーカー大手の「スターゼン」(証券コード: 8043)をピックアップします。

Unawjfc3qbk6osxio2dh a

ビル・ゲイツ氏も出資!完全植物性の人工肉を製造する「Beyond Meat」が新規上場

2018年11月21日 12:00

完全植物性の人工肉を製造する「Beyond Meat」(ティッカーシンボル: BYND)のNASDAQ上場が承認されました。(上場申請資料

IPO
9dusvlmhjanvgbq7soikfw

いきなり!ステーキ『肉マイレージカード』も導入!プリペイド決済システムの「バリューデザイン」

2018年09月13日 20:00

「バリューデザイン」は、企業向けにプリペイド決済システムを提供する会社です。