ポケトーク大ヒットまでの道のり~スマホ時代になんでハードウェア?~

ポケトーク大ヒットまでの道のり~スマホ時代になんでハードウェア?~

発売2年で自動翻訳機の96%のシェアを勝ち取ったポケトーク。"スマホで何でもできる時代"にハードウェア「ポケトーク」製作になぜ至ったか、ソースネクスト社長松田氏の経営ストーリーとともにお送りします。 

 松田氏は1965年に兵庫県姫路市に生まれ、1989年に大阪府立大学工学部を卒業しました。その後はシステムエンジニアとして日本IBMに就職。1993年にはシステムコンサルタントとして独立し、1996年にソースネクストを立ち上げて東証一部へ上場も果たしました。

その後は、米国への子会社進出、ロゼッタストーンの取締役社長就任。2018年にはポケトークで一斉を風靡しました。その背景にはソースネクストの未来を変えたとも言える2つのターニングポイントがありました。

ここから先は、有料コンテンツになります。ご購読いただくと、以下のような内容をご覧いただくことができます。

ターニングポイント①社長の〇〇の変化
ターニングポイント②スマホの過剰な〇〇に目をつけた
これからは日本を代表する〇〇企業になる目標

この続きを見るには
(1831文字 画像8枚)

無料会員に登録すると、月に3本までの有料記事を読むことができます。

または
すでにアカウントをお持ちの方