急成長のインドネシア経済に対応!Amazonが近ごろ出したプレスリリース11選

急成長のインドネシア経済に対応!Amazonが近ごろ出したプレスリリース11選

今月からStockclipでは、毎朝「注目のニュース」をまとめて配信しています。

通り一遍だとつまらないかなーというのもあり、土日の朝は「色」をつけてみよう、というアイデアがチーム内で出てきました。

そこで今回は、誰もが注目する「Amazon」の直近3ヶ月のプレスリリースの中から、特に注目のものを11つピックアップしてみたいと思います。

AWSがインドネシアに新たなリージョンを開設

AWS to Open New Region in Indonesia(Apr/03/2019)

急成長中のクラウドサービス「AWS(Amazon Web Services)には「リージョン(地域)」という概念があり、世界各地でリージョンが設置されています。

AWSは、2021年末から2022年初めにかけて、インドネシアのジャカルタに新たなリージョンを設置することを発表。

アジア太平洋地域では、北京、ムンバイ、寧夏、ソウル、シンガポール、シドニー、東京、香港に続いて9つ目のリージョンとなります。

インドネシアでは地元経済とともにスタートアップ・エコシステムが急速に成長しており、AWSもその流れに乗った形です。 これによって、インドネシアのスタートアップ・エコシステムは更に加速するかもしれません。

AWSのための再生可能エネルギー計画を三つ発表

Amazon Announces Three New Renewable Energy Projects(Apr/08/2019)

4月8日、Amazonは三つの新しい再生可能エネルギープロジェクトを発表しました。

AWSのインフラを長期的に支える目的のもと風力発電プラントを作るというもので、アイルランド、スウェーデン、そして米国の三地域で進められます。

Amazonは、AWSの稼働に必要なエネルギーを将来的に100%、再生可能エネルギーで賄うことを宣言しており、2018年時点ですでに50%を超えているとのこと。

ホールフーズからの食料品デリバリーを拡大

Amazon Expands Grocery Delivery from Whole Foods Market(Apr/10/2019)

Amazonは、買収した食料品スーパー「ホールフーズ・マーケット」からのデリバリー範囲を着々と広げています。

この続きを見るには
(2978文字 画像6枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
シェア/お気に入り
資料をダウンロード