値上げによりアメリカ国内の有料会員数が減少!「Netflix」2019年2Q決算

値上げによりアメリカ国内の有料会員数が減少!「Netflix」2019年2Q決算

世界最大の動画ストリーミングサービスを展開する「Netflix」の2019年2Q決算が発表されました。

今四半期は地域別の有料会員数に大きな変化がありました。

海外の有料会員数は9,146万人(前期比+283万人)と堅調に増加した一方、アメリカ国内の有料会員数は6,010万人と3ヶ月間で13万人ほど有料会員数が減少しています。

では、有料会員減少は業績にどのような影響を及ぼしたのでしょうか。

2019年2Qの売上は前年同期比+26%の49.2億ドル、営業利益は7.1億ドルと前年から50%近く増益(営業利益率:14.3%)。

アメリカ国内の有料会員数は減少したにもかかわらず、Netflixは過去最高の売上と営業利益を記録しています。

国内の値上げにより有料会員数が減少

もともとNetflixは前四半期の決算発表で約500万人の有料会員増を見込んでいましたが、今四半期は200万人以上も予想を下回るという結果に。会員数の変動に大きな影響を与えたのがプライシングです。

この続きを見るには
(1582文字 画像9枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
Netflixレベルの満足度!糖尿病管理サービス「Livongo」新規上場!

Netflixレベルの満足度!糖尿病管理サービス「Livongo」新規上場!

2019年07月05日 20:00

アメリカではジャンクフードなどの食べ過ぎで肥満体質の人が増加傾向にあります。今回はそのトレンドをオンデマンドサービスに繋げ、先日に上場申請を果たした「Livongo」についてです。

有料課金者は約1.5億人に!「Netflix」2019年1Q決算

有料課金者は約1.5億人に!「Netflix」2019年1Q決算

世界最大級の動画ストリーミングサービス「Netflix」の2019年1Q決算が発表されました。

シェア/お気に入り
資料をダウンロード