DoorDashがCaviarを買収!今朝の厳選ニュース10本

DoorDashがCaviarを買収!今朝の厳選ニュース10本

2019年08月03日 07:00

今朝チェックしておきたい注目ニュース10本を300字程度でコンパクトにお届けします。

DoorDashがSquareから「Caviar」を4.1億ドルで買収

フードデリバリー・ユニコーン「DoorDash」は、Square傘下の「Caviar」を買収することを発表しました。買収価額は4.1億ドルを予定しています。

Caviarが加わることで、DorrDashはGrubHubやUber Eatsなどの競合を上回るシェア獲得を見据えています。CEOのTony Xu氏はCaviarについて、個人経営レストランなどを支援する「Merchant-First Company」であることにDoorDashと同じ志を感じていると語っています

なお、Caviarは、数か月間にわたり賃金の受け取り方法について配達労働者との間で争ってきたという問題を抱えている状況でもあります。新たな親会社であるDoorDashは、チップ込みの賃金の保証はしないと言及しています。

Squareは株主宛ての書簡で、「当社はこの取引によって、(決済サービスの)ビジネス向けと個人向けという2つの成長する大きなエコシステムに取り組みを集中させ、投資を拡大することができる」と述べています。

Amazon投資先「Deliveroo」がソフトウェア企業を買収

この続きを見るには
(3949文字 画像3枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

Stockclipサポート会員登録
または
無料会員登録していただくと、月に3本までの有料記事を読むことができます。
デリバリー市場 × 中食市場で期待されるクラウドキッチンって一体何?

デリバリー市場 × 中食市場で期待されるクラウドキッチンって一体何?

2019年07月30日 12:00

先日、『クラウドキッチンの大きな流れの中に見える大きな危機』という記事が話題になりました。記事内ではUberの共同創業者トラビス・カラニックも次の事業としてクラウドキッチン事業を開始。

さらにアメリカの著名ベンチャー・キャピタリストであるMichael Moritz氏もクラウドキッチンに注目しているとのこと。

5歳の時に中国から移住!DoorDashの創業者「Tony Xu」の半生(前編)

5歳の時に中国から移住!DoorDashの創業者「Tony Xu」の半生(前編)

2019年06月08日 12:00

日本でも出前館やUberEATSなどのフードデリバリーが盛んになる中、アメリカでも日に日にフードデリバリースタートアップの競争が激化しています。

今回は、そんなアメリカのフードデリバリースタートアップの中でも、飛ぶ鳥を落とす勢いでシェアを拡大している「DoorDash」をまとめていきたいと思います。 

2012年創業から3年でユニコーンに!アメリカの食料品デリバリーサービス「Instacart」の歴史

2018年05月06日 12:43

今回は、アメリカのユニコーン企業「Instacart」についてまとめたいと思います。

Instacartのサービスを一言で表すと、「食料品買い物代行&デリバリー」。