GAFAの音声データ・プライバシー管理に焦点 週明けに押さえたいニュース10選

GAFAの音声データ・プライバシー管理に焦点 週明けに押さえたいニュース10選

2019年08月05日 07:00

週明けに押さえておきたい注目ニュースを10本ピックアップしてお届けします。

Apple、Siriとの会話内容の分析を中止

Appleは2日、iPhone内蔵のAIアシスタント「Siri」との会話内容の分析を中止したと明かしました

Appleが委託先業者を通じて利用者とSiriの会話内容を録音・分析していると報じられたのは、7月下旬。Appleは今回の発表で、会話内容の分析はSiriの機能向上のためだと説明しました。その上で、今後は利用者がAppleによる分析の可否を選べるようにする予定であると述べました。

欧米規制当局はIT企業のプライバシー情報利用に対する監視を強めています。連邦取引委員会(FTC)は7月、個人情報の管理に著しい不備があったとしてFacebookに50億ドル(約5,400億円)の制裁金を科しました。

Amazon、「Alexa」との会話は人間の担当者が分析していると認める

Amazonは2日、Alexaとユーザーとの会話内容を人間の担当者がレビューしていることを明らかにしました

この続きを見るには
(3324文字 画像3枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
シェア/お気に入り
資料をダウンロード