AT&Tがニューヨークで5Gを導入開始!今朝の厳選ニュース10本

AT&Tがニューヨークで5Gを導入開始!今朝の厳選ニュース10本

2019年08月08日 07:00

Stockclip編集部が今朝チェックしておきたい注目ニュース10本を厳選。300字程度でコンパクトにお届けします。

AT&T ニューヨーク市の一部エリアに5Gを導入

米国最大手の電話会社とメディア企業のワーナーメディアを傘下に収めるAT&Tが、ニューヨークで5Gサービスの提供を開始したことを発表しました

現時点でサービスの対象ユーザーはかなり限定的です。ニューヨーク内の限られたエリア(イーストビレッジ・グリニッジビレッジ周辺)にいる5G対応スマホの利用者、そして「AT&T Business Unlimited Preferred plan」へ加入したビジネスユーザーとなっています。

AT&TニューヨークCEOのAmy Kramer氏は、「ここニューヨークシティは人口密度が高く、世界的ビジネスとエンターテイメントのハブであり、5Gへアクセスできることで多大なメリットを得られます。私達はサービス開始を待ち遠しく思っていました。」と述べています。

5Gを大都市で提供することを約束しているVerizon(ベライゾン)とSprint(スプリント)を差し置いての今回の発表。競合他社の今後の動きにも注目です。

Disneyの動画配信サービスは3つセットで月額12.99ドル

この続きを見るには
(3322文字 画像7枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
シェア/お気に入り
資料をダウンロード