ビジネスチャットSaaS「Chatwork」が新規上場承認!課金ID36.4万人

ビジネスチャットSaaS「Chatwork」が新規上場承認!課金ID36.4万人

ビジネスコミュニケーションツールを提供する「Chatwork」が東証マザーズに新規上場を承認されました。

売上高は2016年から急速に伸びはじめ、2018年には13億円に達しています。

赤字幅も着実に縮小していき、2019年上半期は5,660万円の経常黒字。

今回のエントリでは、新規上場が発表された注目ベンチャー「Chatwork」の上場目論見書について、事業数値を中心にひもといていきたいと思います。

2011年から自社サービスに特化

まず押さえておきたいのは、Chatworkという会社のバックグラウンドです。

この続きを見るには
(2977文字 画像10枚)

無料会員に登録すると、月に3本までの有料記事を読むことができます。

または
すでにアカウントをお持ちの方