【2016年12月期】アース製薬の業績

2017年04月28日 14:47

2016年12月期の売上高は1685億円、経常利益60億円。

事業セグメントと概要は以下の通り。

家庭用品事業

殺虫剤、口腔衛生用品、入浴剤などの日用品を製造販売している。

日用品のうち、入れ歯洗浄剤・安定剤、歯ブラシ、歯磨き剤、食洗機用洗剤、薬用石鹸、芳香剤の一部については仕入れ販売を行なっている。

子会社バスクリンで入浴剤・育毛剤などを製造販売、白元アースで衣類用防虫剤・マスクなどを製造販売している。

有名な商品として「アースノーマット」「ゴキジェットプロ」「アリの巣コロリ」「サラテクト」「モンダミン」「ポリデント」「シュミテクト」「バスロマン」「防虫力」「ミューズ」などがある。

総合環境衛生事業

食品・医薬品関連工場の総合環境衛生管理業務・環境衛生に関するコンサルティングを行なっている。そのほか、レストラン、オフィスビルなど幅広い分野で防虫・防鼠、清掃、消毒の環境衛生管理サービスを提供。


連結従業員数の内訳

連結従業員3479名のうち、家庭用品事業が二千七百十四人、総合環境衛生事業に765人が従事。

セグメント別売上高

売上高1685億円のうち、家庭用品は1467億円、総合環境衛生事業が218億円の売上。

さらに、家庭用品事業の内訳は次の通り。

1544億円のうち、殺虫剤部門が549億円、口腔衛生用品が381億円、入浴剤が226億円を売り上げている。

シェア/お気に入り
資料をダウンロード