今週のスタートアップ調達ニュース(国内編)フェイクビデオ「Xpression」など

今週のスタートアップ調達ニュース(国内編)フェイクビデオ「Xpression」など

2019年09月14日 07:00


Stockclipが定期的にお届けする「スタートアップ資金調達ニュース」。今回は、9月6日(金)から9月12日(木)までに資金調達を発表した国内スタートアップを紹介します。

EmbodyMe:VRサービスで次世代CGのPIXARを目指す

12日、VR技術 の「EmbodyMe」はアーリーラウンドで約2.3億円を調達したことを明らかにしました。

インキュベイトファンド、東大松尾研からのスピンアウト「VCDeep30」などが投資家として参画。創業以来の累計調達額は約3.6億円となりました。

EmbodyMeの代表的プロダクトである「Xpression」は顔の画像データから動画コンテンツが自動生成されます。オンプレサーバやクラウドが要らないところが特徴です。

吉田一星CEOはThe Bridgeの取材に対して「1990年代の3DコンピュータグラフィクスをPIXARが先導したように、EmbodyMeが2020年代のコンピュータグラフィクスにおける中心的存在になりたい」と語っています

● 調達額:2.3億円
● ラウンド:不明
● 主な投資家:DEEPCORE、インキュベイトファンド、Deep30、Techstars(米国の著名なアクセラレータ)SMBC ベンチャーキャピタル、漆原茂氏
● プレスリリース:リンク

NearMe:3億円調達、相乗りシャトルの認知向上へ

この続きを見るには
(4446文字 画像13枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
シェア/お気に入り
資料をダウンロード