「ツクルバ」通期決算まとめ:カウカモ事業の売上が3.5倍に

「ツクルバ」通期決算まとめ:カウカモ事業の売上が3.5倍に

先日IPOしたばかりの「ツクルバ」が2019年7月期決算を発表しました。

まずは全体の業績を見てみましょう。

売上高は15億1,500万円(+185%)、営業利益も1,900万円(前年は▲4.85億円)と、見事に黒字化を果たしています(グラフは経常利益)。

驚くのは、売上の拡大率です。近年の新規上場企業の中でも、売上が前年の3倍近くに伸びる会社というのはなかなかありません。

今回のエントリでは、ツクルバ の高成長がどのようにして実現されているのか、決算書類をまとめてみたいと思います。

カウカモ事業のGMVが178億円に

ツクルバの成長を牽引しているのは、2015年からスタートした「カウカモ(cowcamo)」事業です。

この続きを見るには
(2843文字 画像13枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
シェア/お気に入り
資料をダウンロード