国内100店舗を突破!婦人靴の販売を手がける『ダブルエー』が上場承認

国内100店舗を突破!婦人靴の販売を手がける『ダブルエー』が上場承認

2019年9月27日にダブルエーが上場承認を受けました。

ダブルエーは主に婦人靴の販売を手がける企業。同社の代表的なブランドとして『ORIENTAL TRAFFIC(オリエンタルトラフィック)』があげられます。

2002年にダブルエーは、ORIENTAL TRAFFIC 1号店を下北沢にオープンし、2008年には楽天市場に出店。こちらは同社初のオンラインストア出店となりました。

ダブルエーは2013年に海外展開を開始し、2016年からはアリババ「Tmall」にも出店しています。

売上は5年で2倍となる127.7億円まで増加し、経常利益率も右肩上がりに上昇しています。

婦人靴の販売を手がけるダブルエーですが、一体どのようなブランドを展開しているのでしょうか。

ターゲットやコンセプトに合わせてブランドを展開

この続きを見るには
(1621文字 画像9枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
シェア/お気に入り
資料をダウンロード