「1日配送」を常識に?ありえない物流投資で成長加速する「Amazon」3Q決算

「1日配送」を常識に?ありえない物流投資で成長加速する「Amazon」3Q決算

2019年10月25日 16:30

世界を食い尽くさんばかりの「Amazon」2019年3Q決算が発表されました!

全体業績は上スライドの通りで、増収減益という結果に。

売上は約700億ドルで17.7%の増収を記録しましたが、一方で営業利益は▲15.2%縮小し、31.6億ドルに。

過去12ヶ月に稼いだ営業キャッシュフローは353億ドルで、前年同時期と比べて33%拡大しました。同じく過去12ヶ月で稼いだフリーキャッシュフローは235億ドルで、53%の拡大。

決算発表から株価は大幅に下落しましたが、同社が「長期ゴール」として設定する「フリーキャッシュフローの最適化」という点で言えば、これ以上ないほどに成功しています。

売上は全体として堅調、投資拡大で利益減

それではまず、約700億ドルにものぼった売上構成について、一つずつチェックしていきましょう!

この続きを見るには
(1194文字 画像4枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
シェア/お気に入り
資料をダウンロード