10月にユニコーン企業になった海外スタートアップ9社を一気におさらい!

10月にユニコーン企業になった海外スタートアップ9社を一気におさらい!

2019年11月04日 12:00

10月中にユニコーン企業(評価額:10億ドル以上)になった海外スタートアップを整理したいと思います。保険テックからアプリ分析ツールまで幅広く事業を展開しています。

Next Insurance:アメリカの保険テック

アメリカの保険テック『Next Insurance』がドイツの大手保険会社『MunichRe』から2.5億ドルの資金調達を実施し、ユニコーン企業になりました。

Next Insuranceは個人事業主向け特化した保険を提供。個人事業主はジムのパーソナルトレーナーから写真家、建設業者、ヨガトレーナー、庭師、清掃業者まで多岐に渡っており、Next Insuranceは1,000を超える業種に保険を提供しています。

さらにNext Insuranceでは短期契約も可能となっており、数時間〜数日単位で保険を契約することが可能となっています。

Next Insuranceは現在アメリカのみの展開となっており、7万以上の個人事業主を顧客として抱えています。

アメリカでは家財保険『Lemonade』や自動車保険『Root Insurance』もユニコーン企業に成長しており、今後もますます競争環境が激化する見込みとなっています。

 ● 調達額: 2.5億ドル

 ● 評価額:10億ドル

 ● ラウンド :Series C

 ● 主な投資家:MunichRe Ventures、Redpointなど

 ● ニュースリリース:リンク

RigUp:エネルギー業界に特化した人材派遣サービス

この続きを見るには
(3771文字 画像8枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
シェア/お気に入り
資料をダウンロード