「Spotify」3Q決算まとめ:MAU拡大が期待を超えて株価16%高騰

「Spotify」3Q決算まとめ:MAU拡大が期待を超えて株価16%高騰

音楽ストリーミングサービスを提供する「Spotify」3Q決算が発表されました!

売上は17.31億ユーロ。日本円にして2,093億円ほどです。前年から28%の増収。さらに、営業損益は5,400万ユーロ(≒65億円)となり、黒字に転換しています。

全体として目立ったのは、MAU(月間アクティブユーザー数)が予想を超えて伸びていること。市場の期待を上回ったことにより、株価は発表から+16%もの高騰となっています。

売上構成:ユーザー数が30%成長

何がSpotifyの成長をもたらしているのか、決算資料を読み解いていきましょう。

この続きを見るには
(1805文字 画像5枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
シェア/お気に入り
資料をダウンロード