海外スタートアップ調達ニュース【美容室向けのSaaS『Boulevard』など】

海外スタートアップ調達ニュース【美容室向けのSaaS『Boulevard』など】

2019年11月10日 15:00

今週(2019年11月4日〜11月8日)も多くの海外スタートアップが資金調達を発表しました。美容室向けのSaaSからライドシェア用の広告プラットフォームまで幅広く事業を展開しています。

Boulevard:美容室向けのSaaS

美容室向けのSaaS『Boulevard』がIndex VenturesやBonfire Venturesなどから資金調達を実施しました。

Boulevardは美容院のバックオフィスをサポート。顧客の予約管理や美容師の給与管理、さらには支払い処理まで完結。今までに1億ドル以上の支払いを処理しているとのこと。

さらにBoulevardを導入すると、予約サービスが16%増加し、導入から6か月以内にキャンセルが81%減少したとのこと。

アメリカの美容院市場は3,150億ドルと巨大。さらに市場には300社以上の中小事業者、400万人の独立したエステティシャンが存在しています。

テクノロジーが今ままで入っていなかったレガシーな業界なので、Boulevardがどこまで効率化できるか非常に楽しみです。

 ● 調達額:1,100万ドル

 ● ラウンド :シリーズA

 ● 主な投資家: Index Ventures、Bonfire Ventures

 ● ニュースリリース:リンク

RenoRun:カナダ版のモノタロウ

この続きを見るには
(4670文字 画像12枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
シェア/お気に入り
資料をダウンロード