「DeNA」決算2Qまとめ:スポーツ事業堅調、急成長『MOV』への投資拡大

「DeNA」決算2Qまとめ:スポーツ事業堅調、急成長『MOV』への投資拡大

スマホゲームなどを展開する「DeNA」2Q決算が11月6日に発表されました。

売上高は652.5億円で前年同期と比べると▲4.3%の減収。営業利益は50.4億円で前年の半分となりました。減収の要因として大きいのが、NTTデータに譲渡した決済事業「ペイジェント」。ここを除くと増収にはなっているとのこと。

ゲーム事業の収益を維持しながら次の柱を作ろうとしてきたDeNA。意外にも、今の所それが成功しているのは「ベイスターズ」。

それでは、決算概況を整理していきましょう。

オートモーティブ売上が8倍

まずは、各セグメントの売上構成を確認します。

この続きを見るには
(2109文字 画像5枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
シェア/お気に入り
資料をダウンロード