最強ブランドグループ「LVMH」を作り上げたベルナール・アルノーの半生(後編)

最強ブランドグループ「LVMH」を作り上げたベルナール・アルノーの半生(後編)

2019年12月30日 18:00

前回の続き)

父親から継いだ建築会社を土台に、低迷していた高級ブランド「クリスチャン・ディオール」を獲得したベルナール・アルノー。

ディオールを所有していたブサック・グループを1985年に買収すると、的確な人材登用によって見事にブランドを立て直すことができました。

そして間もなく、そのタイミングはやってきます。そう、後に世界最高のラグジュアリーブランド・グループに成長する「LVMH」の買収です。

家族経営から始まったルイ・ヴィトン

そもそも、LVMH(モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン)というグループがどのように設立されたのか、背景を確認しておきましょう。

この続きを見るには
(2853文字 画像5枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
シェア/お気に入り
資料をダウンロード