3年で550店舗を計画!「はま寿司」を中心に積極出店を続けるゼンショーホールディングス

2017年11月18日 18:49

今日は、「すき家」「なか卯」などの飲食チェーンを手がけるゼンショーHDについて調べます。

(「社名の由来」より)

1982年7月に設立され、横浜市鶴見区生麦にて弁当店を開始。11月には牛丼店「すき家」を生麦駅前に開店。

1997年には日本証券業協会に株式を店頭登録し、1999年には東証二部に上場。

2001年9月より東証一部企業となります。

2002年10月には(株)はま寿司を設立し、回転寿司事業に参入。

M&Aによる企業買収も推進しており、次のように株式の取得を進めています。

この続きを見るには
(3879文字 画像13枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
海外FC事業の営業利益率47%!「大戸屋ホールディングス」2019年3月期本決算

海外FC事業の営業利益率47%!「大戸屋ホールディングス」2019年3月期本決算

2019年05月15日 07:30

近年、海外でよく見かけるようになった和定食店「大戸屋」をチェーン展開している「大戸屋ホールディングス」(証券コード:2705)の2019年3月期本決算が発表されました。

とんかつ店舗が5年で3倍!「松屋フーズホールディングス」2019年3月期本決算

とんかつ店舗が5年で3倍!「松屋フーズホールディングス」2019年3月期本決算

2019年05月14日 07:00

牛丼「松屋」やとんかつ「松のや」でおなじみの「松屋フーズホールディングス」(証券コード:9887)の2019年3月期本決算が発表されました。

特別損失で6年ぶりの赤字「吉野家HD」2019年2月期本決算

特別損失で6年ぶりの赤字「吉野家HD」2019年2月期本決算

2019年04月12日 20:00

6年ぶりに赤字となり、純損益マイナス60億円となってしまった吉野家の2019年2月期本決算を見ていきます。

ちなみに吉野家が最近赤字になったのは2004年と2013年で、2004年はBSE問題での牛丼販売停止、2013年は280円の値上げによる利益率悪化などでした。今回は何なのでしょうか?

シェア/お気に入り
資料をダウンロード