Gjn4trbhtb q1jfuqru6ha

旧来のソシャゲ企業とスマホゲーム企業はどう違うのか?コスト構造や資産状況の違いを追う!

ここ数日の間、DeNA、グリー、コロプラ、ガンホー、ミクシィ、gumiなど、主要なスマホゲーム企業の決算数値を追ってきました。

By 企業価値を考えるノート
Jahf8hltz ihkn1ouy0jog

ずっと黒字なのにピークから982億円のキャッシュが減ったガンホー、一体何にお金を使ったのか?

ガンホー・オンライン・エンターテイメントといえば、スマホゲーム「パズドラ」によってゲーム業界における「スマホ化の波」を最初に制した会社です。

By 企業価値を考えるノート
Mvvxjaztpdz0fmmfcvqlrq

DeNAの利益率、コスト構造、セグメント売上などの推移を追う!

今回はソーシャルゲーム企業大手の一角であるDeNAについて調べたいと思います。

By 企業価値を考えるノート
Ttup3ck1tpxvig gbo17jw

2つの巨大IT企業、IBMとSAPの事業数値を比較!

今日気づいたのですが、2つの代表的な”古典的”IT企業であるIBMとSAPの2社は時価総額がそれぞれ1357億ドル、1134億ドルと、かなり近い水準にあります。

By 企業価値を考えるノート
2gjrwysak1d3cjpbhaspma

「アングリーバード」のRovio Entertainmentが上場!そもそもどんな会社なのか?

iPhone向けモバイルゲーム「Angry Birds」などで有名なRovio Entertainmentが株式上場を果たしました。

By 企業価値を考えるノート
0qxbgsfan90xifntuj1tcq

国内インターネット企業最大手、ヤフーの事業数値を追う

昨日、国内インターネット御三家と称してヤフー、楽天、サイバーエージェントの3社をざっくりと比較してみました。

By 企業価値を考えるノート
Tougwc9jrpfg2 eeh6bgra

国内ネット企業御三家ヤフー、楽天、サイバーエージェントの事業数値を比較!

現時点で、日本国内のインターネット企業御三家と言えば、ヤフー、楽天、サイバーエージェントの3社と言っても過言ではないと思います。

By 企業価値を考えるノート
Crochekmjovsh x0dc4sva

サイバーエージェントの事業数値から見る事業の変遷

注目企業の決算数値を追うシリーズ、今回はサイバーエージェントです。

By 企業価値を考えるノート
0xjegdlldfq1tixchz9zgq

10年後の世界標準?ソフトバンク・ビジョン・ファンドの投資先の事業内容をチェック!

ソフトバンクグループの巨大ファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」が今年の5月にクロージングされたことは記憶に新しいところです。

By 企業価値を考えるノート
8ioegjc03xwj zwn4yhyqw

中華スマホメーカーとして躍進するファーウェイが所有する、スマホ事業よりも大きな事業とは

これまで、スマートフォン業界での販売台数シェアはサムスン電子が圧倒的一位で、それにアップルが次ぐという状態になっていましたが、この構図は変わりつつあるようです。

By 企業価値を考えるノート
23n5h0pwl3cukmjcecqagq

「工具のアマゾン」MonotaROの事業KPIを追う

注目企業の事業KPIを追うシリーズ。今日はMonotaROについて調べます。

By 企業価値を考えるノート
B544eavgij u65g  z5wig

日本の「通信と放送の融合」の歴史(10年前に楽天・ライブドアでできなかったことをサイバーエージェントでできるようになるまで)

Time WarnerのM&Aの歴史をみていた時に出てきた、「通信と放送の融合」というのが懐かしいなと思い、日本の「通信と放送の融合」の歴史をまとめてみようと思います。(もしかしたら死語かもですね…)

By 業績みるみる丸
Zddfoqlgbbr6uhpzk2e6ww

アリババが過去に買収した14社の事業内容まとめ〜販売管理SaaSから東南アジアECまで〜

中国のECプラットフォームの巨人、アリババはやはり現代で最も注目すべき企業の一つだと思います。

By 企業価値を考えるノート
Uv23v6zee3zxddjkf9l2rq

世界のオンライン旅行代理店と最近上場した日本の新興オンライン旅行代理店を比較して見えたものとは

最近、エボラブルアジアとオープンドアとアドベンチャーの3つのオンライン旅行代理店(以下OTA)が日本で上場しました。

By 業績みるみる丸