2019年02月11日 20:00

1兆円市場は7ジャンル!16兆円を超えた国内Eコマース市場データまとめ(+世界と越境EC)

1兆円市場は7ジャンル!16兆円を超えた国内Eコマース市場データまとめ(+世界と越境EC)
物販系は「アパレル」「食品」「家電」「家具」「書籍など」が1兆円超え
サービス系は「旅行」が圧倒的に大きい。飲食・理美容も予約サービスで伸びる
デジタル系Eコマース(オンライン課金)は「ゲーム」が72%を占める
フリマアプリは4,835億円でCtoCネットオークションよりも大きい
世界のEC市場は2021年には500兆円超え、越境ECだけで100兆円規模へ

今回は、日本のEコマース市場の全体像について改めておさらいします。

ソースは2018年4月に経産省が公開した「我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備 (電子商取引に関する市場調査)」という報告書で、この中で特に重要だと思ったデータを一通りグラフ化していきたいと思います。

2019年02月08日 07:00

フランチャイズ店を開くなら何がいい?日本のあらゆるフランチャイズ業態の店舗あたり売上を計算してみた

フランチャイズ店を開くなら何がいい?日本のあらゆるフランチャイズ業態の店舗あたり売上を計算してみた
ファストフードのフランチャイズは3.2万店舗ある
小売のフランチャイズは多くが「コンビニ」。ドラッグストアも伸長
サービス業は全体的に売上が小さめ。CD/DVDなどのレンタル店が根強い
本題:店舗あたりの売上が大きいのはどれか?

最高の資料を見つけてしまいました。

日本フランチャイズチェーン協会が1983年分から出しているフランチャイズチェーンの統計データです。

断っておきますが、今回取り上げるデータは「フランチャイズチェーン」のものですから、直営店や個人店などは含まれません。

2019年02月06日 20:00

GAFAMで最も株価が「割安」なのは?キャッシュフローから企業価値を比較してみる

GAFAMで最も株価が「割安」なのは?キャッシュフローから企業価値を比較してみる
Amazonの売上がAppleを超えそう!
潤沢なキャッシュを持ちつつ各社とも積極的な投資を行う
数兆円規模のキャッシュフローを稼ぎ、企業価値も5000億円以上の規模に
「キャッシュ創出力」と「将来への期待」「不安要素」などによって変動するのが企業価値(=市場の総意)

GAFA(Alphabet、Amazon、Facebook、Apple)の決算が出揃ったので、今回はこの4社にMicrosoftを加えて比較記事を書いてみました。

ただ比較するだけだと面白くないので、ゴールとして「一番、時価総額が割安なのはどれか」というテーマを考えてみたいと思います。


2019年02月04日 12:00

決算報告でマーク・ザッカーバーグが語った「2019年にFacebookが注力する4つの優先事項」とは

決算報告でマーク・ザッカーバーグが語った「2019年にFacebookが注力する4つの優先事項」とは
① 「社会的課題」への取り組みを続ける
② 主にFacebookやWhatsApp、Instagram上で、新しいユーザー体験を構築する
③ ビジネスをさらなる拡大し続け、社会への貢献を続ける
④ 批判に耳を傾けつつ、自分たちの提供価値を世の中に説明する

Facebookの2018年決算が出ましたね。

決算コールでCEOのマーク・ザッカーバーグが発言する内容には、インターネット世界で少なくない意味があると思うので、今回もまとめてみたいと思います。例によって超訳です。

2019年02月03日 20:00

【無料公開】成功者になる方法 by サム・アルトマン

【無料公開】成功者になる方法 by サム・アルトマン
1. 自分自身に複利を働かせよう
2. ほとんど過剰なほど自分を信じよう
3. 独立性をもって考えることを学ぼう
4.「売り込むこと」に得意になろう
5. リスクを取りやすくしよう
6. 集中しよう
7. 一生懸命働こう
8. 大胆になろう
9. 頑固になろう
10. 競争しづらい相手になろう
11. ネットワークを作り上げよう
12. 物を所有することによって裕福になる
13. 内的な動機で行動しよう

先日、一部で話題になっていたのがY Combinatorのサム・アルトマンによる「How To Be Successful」というブログ記事です。

非常に感銘を受けたのでダメ元でメールしてみたところ、代理の方から「翻訳していいけど、著者を明記してね」とお返事をいただいたので、翻訳記事を書いてみたいと思います。

ただ、文章自体は若干殴り書きっぽくてあまり翻訳しやすい文ではなかった(単に自分のスキル不足かもしれませんが)ため、若干の意訳を含めた内容になっていることはお断りしておきます。

2019年01月28日 07:00

3年で売上7倍!音楽ストリーミングで成長するカカオトーク運営会社「Kakao」

3年で売上7倍!音楽ストリーミングで成長するカカオトーク運営会社「Kakao」
「カカオトーク」の月間ユーザー数はグローバルで5,019万人
2016年に韓国最大の音楽ストリーミング「Melon」運営会社を買収
知的財産やブロックチェーン領域でグローバルでの成功を目指す

今回とりあげるのは、韓国の大手インターネット企業「Kakao」です。

前身は韓国2位のWebポータル「Daum」の運営会社で、会社自体は1995年に始まっています。

2019年01月27日 12:00

知っておきたい!世界を動かす「デカコーン」20社をスライド1枚でおさらい(後編)

プレイヤー2億人の「Fortnite」を提供する「Epic Games」
MAU2.5億人のソーシャルネットワーク「Pinterest」
マイニングマシンの販売で急成長した「Bitmain Technologies」
ハゲなどの再生医療を目指す「Samumed」
相乗りから始まった配車サービス「Lyft」
マレーシア発の配車サービス「Grab」
民生用ドローンで世界シェア7割の「DJI Innovations」
インド最大の決済サービス「Paytm」

前編では、評価額100億ドル(約1兆円)を超える未上場企業「デカコーン」について、ByteDanceから電子タバコの「JUUL Labs」までまとめました。

後編では、ゲーム「Fortnite」を提供する「Epic Games」から、インド最大の決済サービス「Paytm」までについてスライド1枚でおさらいしていきます。

2019年01月26日 20:00

次なるビッグテーマ?「食」の問題に取り組む海外のアグリテック・ベンチャー5社まとめ

次なるビッグテーマ?「食」の問題に取り組む海外のアグリテック・ベンチャー5社まとめ
ソフトバンクも投資した屋内農場「Plenty」
トップ10ワイナリーのうち7つが利用する「AgCode」
ドローンや衛星データで果樹園を管理「AGERpoint」
スーパーと契約して近場にグリーンハウスを作る「BrightFarms」
凍らせることなく肉や魚の「持ち」を長くする「Bluwrap」

近年、ひそかに期待を集めているのが「アグリテック(AgTech:農業 x IT)」分野。英語だと「アグテック」ですね。

なんと言っても、地球上の人口は爆発的な拡大を続けています。

2019年01月26日 12:00

知っておきたい!世界を動かす「デカコーン」20社をスライド1枚でおさらい(前編)

知っておきたい!世界を動かす「デカコーン」20社をスライド1枚でおさらい(前編)
AIを活用したメディアアプリ企業『ByteDance』
世界で7,500万人が利用する配車アプリのパイオニア『Uber』
世界最大の配車アプリ『Didi』
メンバー数27万のコワーキング『WeWork』
累計7,260億ドルのローンを組成した『Lu.com』
すでに2年連続で黒字の『Airbnb』
火星への移住がテーマの「SpaceX」
テロリストの捜索にも使われる「パランティア」
弱冠20歳前後の兄弟が創業した決済サービス「Stripe」
電子タバコ市場を一気にかっさらった『JUUL Labs』

今や300社を超えるまで数が増えてしまった「ユニコーン」企業。

少し前までは200社ほどだった記憶があるので、世界の変化のスピードを実感します。

そんな中でもすごいのが、「デカコーン」と呼ばれる評価額100億ドル(約1兆円)を超える未上場スタートアップです。

2019年01月21日 20:00

「韓国のAmazon」からバトルロイヤルゲーム、送金アプリまで!韓国ユニコーン企業5社まとめ

「韓国のAmazon」からバトルロイヤルゲーム、送金アプリまで!韓国ユニコーン企業5社まとめ
韓国最大のEコマース企業『Coupang』
バトルロイヤルゲームで大ヒット『Bluehole』
モバイルIT企業グループを作る『Yello Mobile』
累計10億枚を販売したマスクパックを開発『L&P Cosmetic』
韓国最大の送金アプリ『Toss』を展開する『Viva Republica』

今回は、韓国のユニコーン企業についてまとめてみたいと思います。

2017年における韓国の人口は5,147万人と、日本の人口(1.27億人)と比べると半分程度の大きさです。

国内総生産(GDP)についても日本が4.8兆ドルに対して韓国は1.5兆ドルと、3倍ほどの開きがあります。

2019年01月21日 12:00

【改訂版】世界一わかりやすい?決算書の読み方

【改訂版】世界一わかりやすい?決算書の読み方
企業活動は「資金調達」「投資」「営業」の三つで構成
決算書は三つの活動をそれぞれ含んでいる
バランスシートでは、資本の調達源泉と現在の状態(何に投資したか)がわかる
損益計算書では期間内における売上と費用を集計し、両者を引き算して利益を計算
売上と費用は、実際の現金の流れとは異なる
キャッシュフロー計算書では、三つの活動それぞれに対応する現金の流れがわかる

今回は改めて「決算書の読み方」について語ります。

以前書いたものと言いたいことは同じですが、画像中心に整理し直しました。

企業活動は「資金調達」「投資」「営業」の三つで構成

2019年01月18日 12:00

有料会員数1億3,926万人!海外売上がアメリカ国内を超えた「Netflix」2018年決算まとめ

有料会員数1億3,926万人!海外売上がアメリカ国内を超えた「Netflix」2018年決算まとめ
売上158億ドル(+35%)、営業利益は16億ドル(+91%)
有料会員数は1億3,926万人に拡大(海外比率58%)
コンテンツ資産は総額201億ドル、長期借入は104億ドルに拡大

Netflixの2018年決算が発表されました。色々な数字が出てきたので、片っ端からグラフ化してまとめていきたいと思います。

売上158億ドル(+35%)、営業利益は16億ドル(+91%)

まずは全体の業績です。

2019年01月17日 20:00

2019年IPO第一号!組織マネジメントの変革で倍々ゲーム以上のペースで成長した「識学」

2019年IPO第一号!組織マネジメントの変革で倍々ゲーム以上のペースで成長した「識学」
モチベーションに頼らない組織変革を「経営者」向けに提供
累計導入社数は864社、顧客のリピート率は54.9%
創作者の福冨氏は株式の26%を保有。想定時価総額40億円で上場予定

2019年も始まって2週間が経過してしまいました。

そんな中、今年の第一号案件として東証マザーズへの上場が承認されたのが「識学」です。

俳優の要潤さんを起用したテレビCMや、FacebookやInstagramの広告、創業者の著作などで、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

2019年01月16日 20:00

売上の2割超が中華圏!暖冬で国内不調も海外で伸びる「ファーストリテイリング」1Q19決算まとめ

売上の2割超が中華圏!暖冬で国内不調も海外で伸びる「ファーストリテイリング」1Q19決算まとめ
海外ユニクロ事業の売上は2,914億円、営業利益526億円
「暖冬」により国内ユニクロは不調も、Eコマース売上が237億円に
中華圏の売上が1,348億円にまで拡大。フィリピンも絶好調
例年より厳しい進捗ながら、売上目標2.3兆円、営業利益目標2,700億円は据え置き

今回は、我らが「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングの2019年8月期1Q決算についてまとめたいと思います。

まずは全体の業績です。

2019年01月15日 12:00

前年比63%の増収!TVCM効果でユーザー1.5倍に拡大した「ロコンド」2018年度3Q決算まとめ

前年比63%の増収!TVCM効果でユーザー1.5倍に拡大した「ロコンド」2018年度3Q決算まとめ
四半期の取扱高は38億円(前年+53%)、売上は17.1億円(同+63%)に加速
『LOCONDO.jp』が全体の7割弱、テレビCM効果でアクティブ会員数1.5倍に
今四半期は4.2億円をテレビCMに投下。広告費用前営業利益は4.9億円に拡大

今回は、靴を中心にオンライン通販事業を展開する「ロコンド」の2018年度3Q決算についてまとめたいと思います。

まずは、事業内容をざっくりとおさらいしましょう。

2019年01月12日 12:00

日本だけのガラパゴス?成長が期待される「加熱式たばこ」の現状を整理!

日本だけのガラパゴス?成長が期待される「加熱式たばこ」の現状を整理!
タバコ葉を加熱して蒸気を発生させるのが「加熱式タバコ」
業界の火付け役『IQOS(フィリップモリス・インターナショナル)』
日本たばこ産業(JT)による『Ploom TECH』は低温型をアピール
BATの『glo』は10億ドルを投じて開発された
2020年には国内たばこ市場の3割を超えるとも言われる

今回は、次世代型たばことして注目されている「加熱式たばこ」の状況についてまとめます。

従来型は「紙巻きたばこ」と言われ、刻んだタバコの葉を紙で巻いて、葉を燃やして煙を吸うという構造です。

煙が出るので社会的・身体的に色々と負担が出るのは誰もが知るとおり。「煙の出ない」タイプとして出てきたのが「電子たばこ」です。

2019年01月11日 12:00

2021/5期の売上目標は55億円超!英語版やマンガアプリに進出「GameWith」2Q決算まとめ

2021/5期の売上目標は55億円超!英語版やマンガアプリに進出「GameWith」2Q決算まとめ
2Q売上は8.1億円(前年同期比+32.3%)、営業利益は2.6億円(同-6.3%)
人材の積極採用により利益率は低下したが、25億円の現預金を保有
2021年5月期の目標は売上55億円、英語版やマンガアプリなど新規事業に注力

今回は、ゲーム攻略サイトを展開する『GameWith』の最新決算についてまとめます。

まずは会社概要のおさらいですが、GameWithは2013年に創業してわずか4年で東証マザーズに上場しました。


2019年01月10日 20:00

タバコ会社なのに煙のない世界を目指す世界最大のタバコメーカー「フィリップモリス」

タバコ会社なのに煙のない世界を目指す世界最大のタバコメーカー「フィリップモリス」
『マルボロ』は世界(中国以外)で10%のシェアを握る
原価率は13.4%と低いが、税金で売上の63%を持っていかれる
先進国でのタバコ需要は減少、加熱式へのシフトを宣言

今回取り上げるのは、(中国以外では)世界最大のタバコメーカー「フィリップモリス・インターナショナル」です。

創業は1847年のことで、社名と同じフィリップ・モリス氏がロンドンのボンド街でタバコの輸入販売店をスタートしました。


2019年01月10日 07:00

売上2,228億円!Eコマース売上が国内の17%に達したアパレル専門店チェーン『アダストリア』

売上2,228億円!Eコマース売上が国内の17%に達したアパレル専門店チェーン『アダストリア』
紳士服からカジュアル業態へ展開し、売上2,228億円に
ヤングカジュアルから高価格帯まで、20を超えるブランドを展開
売上原価率は45%前後と低いが、本体以外の赤字額が大きい
2010年よりSPA体制への転換を宣言、自社EC『st.』が希望

今回は、アパレルブランド『Global Work』などを展開する「アダストリア」についてまとめます。

紳士服からカジュアル業態へ展開し、売上2,228億円に

創業は1953年、茨城県水戸市で(株)福田屋洋服店としてスタートしました。

2019年01月07日 20:00

累計ダウンロード数は34億!Android向け便利アプリを多数展開する中国企業『チーターモバイル』

累計ダウンロード数は34億!Android向け便利アプリを多数展開する中国企業『チーターモバイル』
多くのアプリで全世界6.5億人のMAU、アドネットワークで収益化
アプリ群の売上は減少気味、ライブ動画などエンタメ事業でカバー
ライブ動画への投資により原価率は上昇、財務状態は良好
2018年以降はライブ動画アプリも伸びておらず、持続的成長は絶望的

今回は、中国のインターネット企業「チーターモバイル(Cheetah Mobile)」についてまとめたいと思います。

チーターモバイルは2010年、セキュリティソフトを提供していた『キングソフト』とインターネットアプリ企業『Conew Image』の合併により設立されました。